FC2ブログ

バンビカバン制作日記

続:まのめの片付け日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

出展の時に使う備品 2点


さて今回は、
「出展の時に使う備品 2点」
(↑もうちょっとシャープな言い方はないのか?)
をご紹介します。

≪ 紙袋類 ≫

作品のサイズは、
コード留めのような小さなものから、
ショルダーバッグのような大きなものまで様々です。
そして、お買い上げ頂いた時にお入れする袋も、
それに合わせてサイズを色々と用意しています。

18022703.jpg

これらを、
効率よく(→持ち運びしやすい)、
省スペースで(→狭いブース内でも場所を取らない)、
出し入れしやすく(→お客様をお待たせしない)
収める方法として、
「仕切りポケットの付いたビニール袋」を利用しています。
むかし、試しに使って様子を見よう、と思っていたものですが、
気が付けばずーっと何年も、このスタイルです。

18022705.jpg
古びた印象は否めないが、思いのほか丈夫

「ポケット付きビニール袋」は、手作りです。
といっても、厚手のビニールを二枚重ねにして、
仕切り部分をステッチした、簡易的なものです。

内側は三層構造になっていて、
各種紙袋のサイズのポケットがあります。

18022704.jpg



ビニールポケットにに収めたところ

28030124.jpg


これと、
展示の時にバッグの中に詰めるあんこ(右)を、

18022706.jpg



縞々の手提げに入れます。

18022702.jpg


真上から見るとこんな感じ。

18022707.jpg

出展時は、
この手提げをフックに吊り下げて使っています。
上部からサイズの合う袋を選び、取り出します。



* * *



≪ 荷造りの小物、など ≫

搬入時には、台車を使って荷物を運んでいますが、
その時に使うものです。

この袋に入っています。

18022708.jpg

持ち運んだり引っ掛けたりできるように、
改善して、上部にひもを付けました。
脇に付けたDカンには、
軍手など下げたり、便利に使えそうです。

18022709.jpg


中身はこのような感じです。

18022710.jpg

(左から)
作品のBOXを地面に置くときのシート2枚
滑り止めマット大小複数枚
バンジーコード長短5本
展示台を拭くタオル
養生テープ(コンパクトにするため、木の端材に巻いてある)
簡易的な雨対策グッズ
(ビニールシート、クリップ、45ℓ ビニール袋、ポンチョ)


この袋の中も、
いる、いらない、の、増減を繰り返して、
今はこんな感じで落ち着いています。

みな頼もしいグッズたちです。


* * *


おもしろビックリしたこと。

今日、MAKKOさんのインスタグラムをチェックしていたら、
先日手創り市でお買い上げ下さったコインケースを
紹介してくれていて、「わ~、うれしいな~!」と思いまして。

で、そこにあるMAKKOさんのコメントを見ると、
「バンビさんは、お家でこんな靴下履いてそうだなぁ~」
って書いててくださってて、「ヘヘヘ(笑)」ってなったのですが。

…あれ?!まてよ、 これは昨日買い物に行って、
たまたま買った自分の靴下と同じじゃないかー!!
ってなり、自分で大ウケしてしまったのでした。

IMG_8914.jpg
MAKKOさん、ビンゴ!


もちろん、買い物の時に、
このコインケースの靴下のことは
まるで頭にはなかったです。

やっぱり私って、こういうのが好きなんだなー、と
何だか再確認してしまいました(笑)


スポンサーサイト
  1. 2018/03/01(木) 21:12:12|
  2. ○ かたづけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

糸の収納

次々に増えたミシン糸。
今までは、色ごとに小箱に入れて収納していたのだけれど、
使った後に小箱に入れるのが面倒だったり、
小箱を置くスペースが必要だったりと、
気分も、見た目も、
何だかあまりすっきりとしないやり方だった。

去年、作業が一段落した合間をみて、
糸の収納についてきちんと向き合ってみようと思った。
壁面を使って掛けるやりかたがベストだと思ってはいたけれど、
なかなか大掛かりになりそうで、選択肢からは外れていた。
だが今回、ネットで色々と調べていくうちに、
わりと簡単にできそうなアイデアをみつけた。
「有孔ボードを使う」というものだ。

ボードの穴に、丸棒を挿して、
そこに糸を掛けていくというものだ。
「これはいけるかも?」

そうとなったらスイッチが入り、
気が付けば木材館@JフルH田に佇む人ひとり。

勢いにのり、翌日完成。
今、使用して2か月ほどになりますが、、
大変良好です。


* * *


有孔ボードを買ってくる。
部屋の壁が、暗い色なので、
黒をチョイス。

1枚だと薄くて、挿した丸棒が安定しにくそうだったので、
2枚購入し、4辺を軽く両面テープで接着後、
念のため蝶ナットで締める。

16012202.jpg


糸を掛けるために購入した、
孔にちょうど合う径の丸棒を、
ひたすらカット&切り口のやすりかけ。

その後、糸巻のサイズに合わせて、
等間隔に挿し込んでいく。

16012201.jpg
板を2枚重ねたため、
しっかりと孔に入った。




完成。

16012203.jpg

すっきりと使いやすくなりました。







  1. 2016/01/22(金) 13:13:13|
  2. ○ かたづけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

クリップ、タコ糸、卓球、タマゴ。

クリップボードに凝った時期があって、
100均で買ったものがいくつかあります。
この、クリップ部分だけを取り外して活用しました。

15090201.jpg


ダイニングテーブルのすぐ脇にカウンターがあるのですが、
そこの側面にダイレクトに取り付けてみた。
結構便利です。

15090202.jpg

メモ用紙とか、

15090204.jpg

薬とか、

15090203.jpg

制作途中で確認する覚書など。

15090213.jpg


グリップ力があるし、
フラットで、主張しないデザイン、
また、挟んだ部分が見えるのもいい。



* * *



さて、工夫(?)つながりで。

中央から出すタイプの紐類って、
時々引っ張っているときに、
こう、バホッと塊で出てしまう事があります。

15090205.jpg
こうね、バホッと。
無理に押し込んでも、次引っ張るときにまた
バホッと出る。



これを防ぐために、アレに入れればいいのでは!?とひらめいたのが、
今年もたくさんお世話になった7-11さんのアイスコーヒーのカップ。
(前は きなこ棒 (財布の後の方の記事です)を入れたりした。)

フタの十字の穴から、糸を出します。

15090206.jpg


形が定まるので、収納や移動がしやすいし、
また、ほこりよけにもなります。
(一応、キッチンで使用しているので)

15090207.jpg


もしかしたら、
すでにどなたかがされているかもしれないアイデアですが、
今のところ快適です。



*  *  *


さて、今年から卓球に目覚めた次男。

100均のラケットのセットを買ってきて、
文字通り家のテーブルで卓球をしたら、結構盛り上がった。
間に合わせで、
折り込みチラシで作ったネットを使って遊んでいたのだけど、
気分を盛り上げるために先日、
布のネットで作ってみた。

15090211.jpg


サイドはどのように固定しているかというと、
たまたまあった塩ビパイプをガムテで貼って、
そこに割り箸を通して支柱にしてあります。

15090212.jpg
ホームメード感満点。


テキトーに作ったら、
チラシの時より、数センチ高かったようで、
ラリーが続かなくなったのが難点…^^;


*  *  *



先日直売所WKWKで買ったタマゴ。

15090210.jpg

お値段もお手頃だし、
色やサイズが様々で楽しそうだったので。


用途によってサイズを使い分けても便利そう。
ちなみに、画像の大きい方は86g、小さい方は51gです。

15090209.jpg
小さいのは卵かけご飯用に。



このように並べて、グラデーションの鑑賞もできます(笑)

15090208.jpg



* * *



さて、ようやく長い夏休みが終わりました。
やれやれ、です。

親も、気持ちを切り替えて、
通常営業で頑張ろう。









 



  1. 2015/09/02(水) 23:43:52|
  2. ○ かたづけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

パレット


「絵を描くときはまず、
少しずつでよいので、絵具を全色パレットに出します」
と教わったのは、小5の時だ。

使いたい色がすぐに使えるように、というのはもちろん、
色というのは、混ぜることによって色々な色に変化して、
その変化の発見が、その絵をさらに面白くする。
確かそのような事を、先生がおっしゃっていた。
当時新任の、その女性の先生は、
学生の頃は美術を専攻していたらしい。

なるほど、と思い、それから私はそのように準備して絵を描いた。
筆の流れを止めずに、気持ちの赴くままに混色できる。
いつもはその場面には使わないような色も、
ちょっと混ぜるとどうなるのか、などという冒険心も働き、
塗ってみると意外とこれもアリだな、という発見もあったりして新鮮だった。
まあ結局最後まで使わない色もあって、
パレットを洗う時に、もったいないと思う事もあるのだが、
それ以上に、思いがけない収穫の方が大きく、
色を塗る作業が楽しくなった。


そんな習慣がついたからかは分からないが、
布についても同じだなあと思う。
たとえばハギレを組み合わせて図柄を作る時の、
形が決まった後の、色決め。
布の切れ端を引っ張り出しては並べて、の作業を繰り返す。
一度でピタリと決まることもあれば、
何回も繰り返すうちに
思いもよらない組み合わせでしっくりくることもある。


そんなわけで、ハギレという絵具はこうして収納している。



浅くて面積の広い段ボール箱。

15051405.jpg



普通地
15051407.jpg


帆布地
15051406.jpg



明日、コラージュのバッグが6つ完成予定。



*  *  *



さて、話は変わりますが、
妖怪〇ォッチでは、コマさんが好きだ。
白玉餅みたいな風貌に癒される。

15051404.jpg
子どものを借用中@作業場



ちなみに一番右側のは、
フエラムネのゴールデン・コーラ味のパッケージ。
何か珍しいので。

15051403.jpg
長男のみやげ。


プラモ2体。

15051402.jpg
次男に、「これいいんじゃない?」と勧めると(そそのかして?)
お小遣いで購入。組み立てはあっけなく終了。
丸みがよい。






  1. 2015/05/15(金) 00:01:15|
  2. ○ かたづけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

木箱いろいろ



以前も一度、木箱を作った記事を載せましたが、
また、端材で作りました。
子どものノート類をまとめて入れておくものがあればいいなあと
思っていたのですが、
ちょっと時間が出来たので
がさごそと端材を探すと、B5サイズピッタリの板がありました。

四辺を囲む角材もちょうどよい幅の物があったのですが、
数センチ長さが足りずにガックシ・・・

と、そこでひらめきました。
ピッタリすぎるサイズの箱は、
中身が取りにくい。
ということは、空いた部分があれば、
そこから取りやすいのでは?!

14082815.jpg
ピッタリすぎは、省スペースですが、中身がとりにくい。



ちょっと斜めにカットし、
あたかも「こういうデザインであります」的な雰囲気を醸し出しつつも、
無駄なく材料を使い切り、スッキリです。

14082814.jpg




そんな結果に気をよくし、
バラバラしてまとまりにくかった、
「ビス各種入れ」の箱も引き続き制作。

14082813.jpg


  



14082812.jpg
出た!切込み。







さて、こちらはしばらく前に作った木箱。
台所回りの小物用。
台所のシンク下が定位置です。

14082811.jpg





14082810.jpg
またも切込み。



こちらの棚の上が定位置なのですが、

14082809.jpg
我が家の台所のシンク下はがらんどうなので、
自分で棚板を付けました。




切込みを入れることで、
排水口のトラップをよけて、

14082808.jpg





収まりが良くなりました。

14082807.jpg





さて、木箱の中の、
こちらの瓶には重層が入っています。

14082806.jpg





蓋にはドリルでたくさん穴をあけました。

14082805.jpg
重層は脱臭効果もあるようなので、
このまま置いておけば効果があるかな?
(フタの穴が通気孔になるので)




スプーンですくったり、さかさまにして振り掛けたり、
用途により使い分けられます。


まあ、あまりマメに掃除してないんですけどね^^;








  1. 2014/08/28(木) 20:34:02|
  2. ○ かたづけ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

bambikaban

Author:bambikaban
バンビカバンブログへようこそ!

お問い合わせは下記アドレスへどうぞ

bambikaban@rd5.so-net.ne.jp

お知らせ


インスタグラムやっています → 

【 今後の出展予定 】 

▶「雑司ヶ谷手創り市
    (大鳥神社会場)
 ・日時:10月7日(日)
     9:00-16:00
 ・場所:豊島区雑司ヶ谷
     鬼子母神堂・大鳥神社

※雨天中止

▶「すみだものコト市
 ・日時:10月13日(土)
     10:00-16:00
 ・場所:墨田区
     牛嶋神社+隅田公園

※少雨決行(荒天中止)

▶「千夜市夜
 ・日時:11月3日(土祝)
     10:00-16:00
 ・場所:千葉市
     千葉みなと桟橋前

 

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

月別アーカイブ

カテゴリ

** おしらせ ** (3)
◆ ものづくり / バンビカバン (802)
◆ ものづくり / ソノタ (16)
◆ 出展イベント (163)
○ 雑貨 (47)
○ 買物 (21)
○ こども (60)
○ おもしろ (32)
○ かたづけ (52)
○ 家しごと (32)
○ お菓子づくり (15)
○ 住まいづくり (53)
○ おでかけ (56)
○ ふうけい (50)
○ 思ったこと (9)
○ 未分類 (74)
○植物 (2)
〇やま (1)

FC2カウンター

フリーエリア

宜しければ、クリックお願いします

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。